本文へスキップ

IPI取扱商品は開発ツールはCCS Cコンパイラ・ICD3・PICライタ等 、コネクタ、PIC・IC、SMTX社 放射線測定器、4D Systems社ディスプレイ・RF Solutions社AM/FM送受信モジュール、自社製品はUSB232BP等です

PIC関連開発ツールのSupport

  • PIC18FXXXX書き込みについて


    PIC18FXXXXシリーズは、28ピン以上のチップは電源ピン(VSS,GND)が複数個有ります。新製品のPICは性能向上に比例して動作時に(特に一括消去)電源ピンに瞬間的に流れる電流が大きくなってきています。その為に全ての電源ピンを適切に処理しないと完全に消去できなくなりチップのEraseでエラーが出るようになります。

    ●この電源ピンの問題は、その他の書込みエラーの原因でもあります。

    1. 1回は書き込めるが2回目以降で書込みできなくなる。

      この現象は、PICのバラツキによっては何回かは書き込めるという場合もあります。PICにプログラムを書き込む場合、最初にブランクチェックをブランク(全消去状態)であればそのまま書込みを行います。PICは工場出荷時にはチップはクリアされていますので全消去を行わないで書込みます。1回目は何とか書き込めますが2回目からはブランクではないのでEraseを書込み前に行います。この時にErase出来ないために...
      device not blank 等のエラーが出ます。

    2. PICを購入して不良(書込みができない)が大量に出る。

      この現象も電源ピンが適切に処理されていない場合に出ます。場合によっては電源とGNDの間に0.1μF程度のコンデンサを入れる必要があります。これに当てはまるチップはMPLABのReadmeファイルのPICSTART-Plusの注意書等で確認して下さい。

    3. PICを読みに行くとフリーズする。

      最近のPICライタは書込み前にPICの種類を判別する機能が付いています。この読み出しの時に電源の問題等で正しいチップ情報が収得できないと有り得ないPICを探す事になりフリーズする事になります。

    その他にも肝心の電源が、不安定であれば何が起こっても不思議ではない状態です。
    PICライタをご使用の際は上記の状態をふまえてご使用下さることをお願い致します。
    ※ PIC18F用 電源ピン変換アダプタ も販売しております。

  • PDE-XP・PDE-UX・PDE-EX supportPIC


    ☆2011/5/1 FED社のPICProgrammerの最新バージョンがVersion 8 になりました。

    <PICライタ PDE-XP PDE-UX サポートPICについて>
    書込み用ソフト&現在のバージョン: FEDPICProgrammer  Version8.0
    現在のライタハードバージョン(FW): Version17

    ●弊社PICライタのPDE-XP、PDE-UXは40ピンまでのDIPパッケージ用のPICライタです。サポートPICはFED社からのPICProgrammer最新バージョンに基づきまして現時点の弊社における実際の動作確認状況を下記にてお知らせしております。全てのデバイスの確認試験は行っておりませんので未確認のデバイスにつきましてはサポートできない場合もございます。
    ●SSOP、SOIC、TQFP、PLCCパッケージの書込みには専用のアダプタが必要となりますのでお問合せ下さい。
    ●ご使用に際しましては、マイクロチップ社のデータシートでコンフィグレーションの設定等をご確認下さい。開発の内容によりましてはご使用できない場合もあります。
    ●PIC12C50X、PIC12F629・675、PIC18CXXX、PIC18FXXXXにつきましては、書込み時の注意事項資料がございますのでお問合せ下さい。

    ☆FEDPICProgrammer Select Device一覧 
    PIC12C508(A),12C509(A),12C671,12C672,12CE673,12CE674,PIC12F508,12F509, ※12F510,12F629, ※12F635,12F675,12F683,※12F1822,16C554,16C556,16C558,16C61,16C62(A・B),16C620(A),16C621(A),16C622(A),16C63,16C64(A),16C65(A・B),16C66,16C67,16C71,
    16C710,16C711,16C712,16C715,16C716,16C72(A),16C73(A・B),
    16C74(A・B),16C745,16C76,16C765,16C77,16C773,16C774,
    16C84,16CR62,16CR64,16CR83,16CR84,18C242,18C252,18C442, ※18C452,
    PIC16F627(A),16F628(A),16F648A,※16F722,※16F723,※16F724,※16F726,※16F727、16F73,※16F737,16F74, ※16F747,※16F76, ※16F767※16F77,※16F777, ※PIC16F818,16F819, ※16F83,16F84(A),16F87,
    ※16F870,※16F871,16F872,16F873(A),16F874(A),16F876(A),16F877(A),16F88, ※16F882,16F883,16F884,16F886,16F887,※16F914,※16F916
    ※16F917,※16F1826,※16F1827,
    18F1220,18F1320,18F2220,18F2320, ※18F2410,18F242,18F2420,※18F2450,18F2455,18F2458,18F248, ※18F2480,18F2510,※18F2515,18F252,18F2520,
    ★18F2525,18F2550,※18F2553,18F258, ※18F2580,★18F2610, ★18F2620,※18F2682,※18F2685,18F4220,18F4320, ★18F4331, ※18F4410,18F442, ※18F4420, ★18F4431,18F4455,※18F4458, 18F448,18F4480,18F4510,※18F4515,18F452,18F4520, ★18F4525,18F4550,※18F4553,18F458,★18F4610, ★18F4620, ※18F4682,※18F4685  64ピン以上のPICは未確認です。

    注意事項

    1. ★マーク付きのPICは、電源ピン変換アダプタ(PDE-XP用の電源ピン変換アダプタ)を使用しての確認となっております。
    2. ※マーク付きのPICは弊社では未確認です。


    <PICライタ PDE-EX サポートPICについて>

    弊社PICライタ旧製品のPDE-EX(RS232C インターフェース)はファームウェア(FW)のバージョンが V8.0 での保守品番になっておりますので将来のFWのバージョンアップはできません。
    PDE-EXをお持ちの方にはUSBインターフェースのPDE-XPを15%引き価格で販売致しております。
    PDE-XPはこちらからご注文ができます。15%引き価格でのご注文の場合は通信欄に「PDE-EXユーザーです」とお書き下さいますようお願い致します。
    また、PDE-NX(プリンタポート IF)も保守品番になっております。詳細はお問合せ下さい。

    ☆PDE-EX サポートPIC
    PIC12C508 PIC12C508A PIC12C509 PIC12C509A PIC12C671 PIC12C672 PIC12CE673 PIC12CE674 PIC12F629 PIC12F675 PIC16C554 PIC16C556 PIC16C558 PIC16C61 PIC16C62 PIC16C62A PIC16C620 PIC16C620A PIC16C621 PIC16C621A PIC16C622 PIC16C622A PIC16C62B PIC16C63 PIC16C63A PIC16C64 PIC16C64A PIC16C65 PIC16C65A PIC16C65B PIC16C66 PIC16C67 PIC16C71 PIC16C710 PIC16C711 PIC16C712 PIC16C715 PIC16C716 PIC16C72 PIC16C72A PIC16C73 PIC16C73A PIC16C73B PIC16C74 PIC16C74A PIC16C74B PIC16C745 PIC16C76 PIC16C765 PIC16C77 PIC16C773 PIC16C774 PIC16C84 PIC16CR62 PIC16CR64 PIC16CR83 PIC16CR84 PIC16F627(*)  PIC16F627A(*)  PIC16F628(*)  PIC16F628A PIC16F83 PIC16F84 PIC16F84A PIC16F870 PIC16F871 PIC16F872 PIC16F873 PIC16F873A PIC16F874 PIC16F874A PIC16F876 PIC16F876A PIC16F877 PIC16F877A PIC18C242 PIC18C252 PIC18C442 PIC18C452 PIC18F242 PIC18F248 PIC18F252 PIC18F258 PIC18F442 PIC18F448 PIC18F452 PIC18F458
    (*)は、10番ピンをカットしたICソケットが必要な場合もあります。

  • PIC-Key


    ICSP専用ICD機能付きPICライタ PIC-KeyのICD機能とライタ機能のサポートPICについて

    ●ICDとしては対応可能なPICはあまり多くありません。
    ●弊社でICD機能の確認ができているPICは、 PIC16F877, 16F877A, 18F452 のみです。
    ●PIC16F873、16F873A、16F876、16F876A、18F2525、18F2620、18F442、18F4525、18F458、18F4620についても対応可能ですが、開発の内容によっては保証できない場合もあります。
    ●PICライタとして対応可能なPICは、PIC12C508(A),509(A),671,672,CE518,CE519,CE673,CE674,12F629,675,683
    16C554,556,558,61,62,62,62(A・B),620(A),621(A),622(A),63(A),64(A),65,65(A・B),66,67,
    71,710,711,712,715,716,72(A),73,73(A・B),74,
    745,74(A・B),76,765,77,773,774,84,CR62,CR64,CR83,CR84
    16F627(A),628(A),648(A),73,74,76,77,818,819,83,84(A),87,870,871,872,873(A),
    874,874A,876(A),877(A),88,883,884,886,887
    18C242,252,442
    18F1220,1320,2220,2320,242,2420,2455,248,2510,252,2525,2550,258,
    2610,2620,4220,4320,4331,442,4431,4455,448,4480,4510,452,4520,4525,4550,458,4610,4620
    60ピン以上の確認はできておりません。

  • PICライタ FWバージョンアップ


    弊社PICライタのユーザー様への、ファームウェア(以下FW)バージョンアップのご案内です。
    旧バージョンをお持ちの方は、それぞれの最終バージョンまでのバージョンアップが可能です。

    バージョンアップのお問い合わせは、 e-mail: sales@ipic.co.jp でお受けしております。

  • PCWHD年間メンテナンス


    ●CCS-Cコンパイラ PCWHDユーザー様へ年間メンテナンスのお知らせです。
    ●通常CCS-Cコンパイラは、ユーザー登録後30日間は無料でアップデートができます。
    年間メンテナンスをご購入頂くことにより、この無料アップデート期間が過ぎても、
    アップデートファイルをインターネット経由で1年間ダウンロードすることが出来ます。
    ●PCWHD年間メンテナンスのご注文の前に、
    あらかじめ弊社からご購入時の履歴を確認させて頂いております。


バナースペース

アイ・ピイ・アイ

〒305-0035
茨城県つくば市松代3-19-4

TEL 029-850-3113
FAX 029-850-3114

We are not selling to other country from Japan at the moment.