本文へスキップ

IPI取扱商品は開発ツールはCCS Cコンパイラ・ICD3・PICライタ等 、コネクタ、PIC・IC、SMTX社 放射線測定器、4D Systems社ディスプレイ・RF Solutions社AM/FM送受信モジュール、自社製品はUSB232BP等です

ソフトのエラーについて

[モジュール"ソフト名"のアドレス********でアドレス********に対する読み込み違反がおきました。]
というエラーが出た場合、

応急処置として、 タスクマネージャー からプログラムを終了し、PCを再起動して下さい。

デスクトップ上に EXEファイル を ドラック&ドロップ で保存している場合、
Program Files に新しいファイルを作り(名前は半角英数で)、その中に EXEファイル を保存して、
デスクトップにショートカットを作り、次回からはショートカットから開いて下さい。
*多数のソフトを開きすぎている場合も同じエラーが出る場合があります。
詳細は以下をご覧下さい。





ショートカットの作り方

デスクトップ上の EXEファイル がショートカットでない場合(アイコン左下に矢印が無い場合)、
*EXEファイル が開いている場合は閉じてから実行して下さい。

スタート > コンピューター > OS(C:) > Program Files
*Program Files(x86)等は別のファイルですので 御注意下さい。

の順に開き、右クリックから、

新規作成 > フォルダー

を選択して下さい。
*フォルダーの名前は必ず半角英数で入力して下さい。


新しく作ったフォルダーにデスクトップ上にある EXEファイル を入れて下さい。


デスクトップ上で右クリックから、

新規作成 > ショートカット

を開き、参照から保存したファイルを選んで下さい、
完了をクリックすればデスクトップ上にショートカットが作成されますので、
次回からはショートカットから開いて下さい。

バナースペース

アイ・ピイ・アイ

〒305-0035
茨城県つくば市松代3-19-4

TEL 029-850-3113
FAX 029-850-3114

We are not selling to other country from Japan at the moment.